占術/占いの種類

HOME» 占術/占いの種類 »ルーン占い

占術/占いの種類

ルーン占い


占いの種類には、命(メイ)・卜(ボク)・相(ソウ)術に分かれており。それぞれ質問の内容に応じて鑑定士が占いを使い分け、組み合わせていきます。

卜術

おみくじなどのようにその時に偶然に選んだものによって事態の成り行きを占う判断法。主に現在から近未来の状況、他人の気持ちなどを占うことに適しています。具体的な質問や二者択一などはこの占術を用いることが多い。

ルーン


ルーン文字(ゲルマン語の表記に用いられた文字)25文字を石、木、ガラスなどに刻んだものを使って占う。一つ一つの文字には神秘的なパワーが宿っているとされている。主に質問を念じながらルーンを選ぶやり方とキャスティングルーンという投げて占う方法がある。

2014/09/11

占術/占いの種類

☆幸運を導く「占いのトリセツ」

著:Cooa(クーア)

 

最新情報

無料占い

お店案内

メグーア占い師一覧

占い講座・ワークショップ

占いコラム

会社概要

パワーストーンショップメグーア

管理画面