占いコラム

HOME» 占いコラム »「願い事は忘れた頃に叶う宇宙の法則」新宿占いのお店メグーア、クーアのブログ

占いコラム

「願い事は忘れた頃に叶う宇宙の法則」新宿占いのお店メグーア、クーアのブログ


 

きのうすっかり忘れていた2014年目標を書いた紙を見つけました。

読んでみると一番強く願ってなおかつ叶えられそうな目標は叶っておらず、一番時間がかかりそうで「後でもいいかぁ~。」と思った事が意外な形で叶ってる!

 

「願い事は忘れた頃に叶う。」

 

引き寄せの法則などの本で見かける言葉です。

しかし、思い続けてないと願いは叶わないのではないか。と思ってしまいますよね。

 

今までのパターンをみると、やっぱり執着していて苦しんでいるときは、はっきりした答えが得にくく、物事がスムーズにすすみにくいという状況になりやすい。以外と軽く思っていることの方がいつのまにかに叶ってた。ということの方が多いですよね。

 

強く願って苦しんでるときには叶わなくて、「もういいや~。」と気持ちがふっきれた瞬間に相手が戻ってきたり。執着がはなれて力が「ふ~」と抜けた瞬間、受け入れ状態になり願いが叶う。

 

恋愛においても同じですよね。

 

「いつ彼からのメールやLINEがくるのか。」とか「いつ会えるのか。」と考えて念じているうちに、それが執着になり不安になります。じつはそれが願いを叶えるのを遅くさせている原因。

 

沸騰しそうなやかんのフタを「ほんとにちゃんと沸騰するのかな?」と何度も開けていたらなかなか沸騰しないですよね。

 

願いを叶えるポイントはこう。

強く願う→できる限りの行動をする→あとは忘れて力をぬく。

 

「願って、行動して、忘れる。」あとは毎日を感謝し、今できることを精一杯やる。これだけです!

 

たいてい人は「忘れる」というところで、「忘れたら相手にも忘れられるのではないか。」「鉄は熱いうちに打てと言うではないか。」と思ってしまいます。

 

「でも大丈夫。」

 

あるていどの関係があればそんなにすぐに忘れることはできません。しかも、つき合ったことがあるなら尚更。すぐには忘れることはできません。

 

「明日どうにかしてください。」とか「今月中までに復縁できますように。」などあまり近すぎると叶いにくいので、少し時間をかける心の余裕がないとむずかしいかもしれませんね。

 

一度別れている場合、お互い反省も深く考える時間もないのに、すぐに戻ってもまたすぐに別れることになってしまいます。復縁を考える場合、半年くらい時間をかける気持ちでいたほうがいいかもしれません。

 

初めはなにも起こらなくて、「ほんとに大丈夫かな?」と思ってしまいます。なにも状況が変わらないように見えて、じつは見えないところで動いているんです。まだ現実には起きてないだけで実現に向かって見えない力が働いてくれています。

 

なにもないなぁ~と思っていても、ある日とつぜん物事が動きます。願いが叶うときは一瞬ですから、それまでリラックスして受け入れ体制を整えておくといいですね。

 

 

2015/01/15

占いコラム

☆幸運を導く「占いのトリセツ」

著:Cooa(クーア)

 

最新情報

無料占い

お店案内

メグーア占い師一覧

占術/占いの種類

占い講座・ワークショップ

会社概要

パワーストーンショップメグーア

 

 

https://plus.google.com/u/0/+Megooa/posts

★★★★★★★★★

管理画面