最新情報

HOME» 最新情報 »【占いコラム】闇があるから光がある|新宿占いのお店メグーア

最新情報

【占いコラム】闇があるから光がある|新宿占いのお店メグーア


 

 

闇の暗さがあるからこそ、光の明るさの有難みがわかる。

 

住んでいる家、食べる物や家族

どれくらい感謝の気持ちがあるでしょうか。

 

いつも当たり前のようにあるものには

その有難みは気づかないものです。

 

失ったときに初めて

それがどんなに自分を豊かにしてくれて

いたのかに気づくことでしょう。

 

 

ヒーラーで有名なルイーズ・ヘイ

というアメリカ人女性がいます。

 

彼女は「自分を愛すること」を

徹底的に実践し、一切の治療を行わず

ガンを克服したという正真正銘のヒーラーです。

 

幼少期は、孤児院生活、家庭内暴力、レイプ

や16歳で出産など。

 

ふつうでは考えられないような人生だったそうです。親を恨むこともできるし、人生を呪うこともできる。

 

それでも彼女は、全てを受け入れて許そうと思ったと言います。ネガティブな感情に屈することをせず、自分を変えようと思ったと。

 

自分を蝕んでいた感情を吐き出し、

思考を変え、自分を愛し

 

そして、体に取り入れるものを気をつけ

心と体を徹底的に浄化したそうです。

 

彼女の感謝は飛びぬけていて、

まるで聖人のようだったそう。

 

朝起きれば、ベットに感謝しシーツに感謝し

太陽に感謝する。

 

目にうつるもの、この世に存在するもの

すべてに感謝していたそうです。

 

彼女のセミナーは大好評。

出す本は、全世界5000万部のベストセラー。

60歳で自分の出版社を作り

スピリチュアル系の人気著者を抱えているそうです。

 

彼女が提唱していることは、

病気というのは自分自身がつくっているということ。

 

体は私たちが心の中で考えたり、信じていることの写し鏡。

 

体に影響を及ぼす思考パターンとはどういう

ものなのかということを教えてくれています。

 

たとえば、

「頭」-自分を卑下することが原因。自分が悪いと責める気持ちがどこから出てきたのか、心を探ってみましょう。そしてあなた自身を許すのです。

 

「偏頭痛」-完全主義者に多く、彼らは無意識のうちに自分自身にひどいプレッシャーを与えています。そして一様に抑圧された怒りをもっています。

 

「子宮筋腫」-パートナーから受けた苦痛を後生大事に抱え育てている。女でいることをかさに着る心。

 

「生理痛」-自分に対する怒り、身体、あるいは女性性に対する増悪。

 

~ライフヒーリング~著者:ルイーズ・ヘイ

 

病気の精神的原因と健康を取り戻すための

思考パターンも紹介してくれています。

 

そんな彼女は先月、天国へ行ってしまいました。

最期もとても安らかだったそうです。

 

彼女の代表作「ライフヒーリング」

読んでみてくださいね(^^

 

↓  ↓  ↓

 

著者:ルイーズ・ヘイ

2017/10/12

最新情報

☆幸運を導く「占いのトリセツ」

著:Cooa(クーア)

 

無料占い

お店案内

メグーア占い師一覧

占術/占いの種類

占い講座・ワークショップ

占いコラム

会社概要

パワーストーンショップメグーア

 

 

https://plus.google.com/u/0/+Megooa/posts

★★★★★★★★★

管理画面