占いコラム

HOME» 占いコラム »【占いコラム】おみくじで大凶が出てしまったときの対処法|新宿占いのお店メグーア

占いコラム

【占いコラム】おみくじで大凶が出てしまったときの対処法|新宿占いのお店メグーア


突然ですが、みなさん。

おみくじで大凶を引いてしまったら、

どう感じますでしょうか?

 

 

 

今年は、気を付けなくっちゃ、

何かよくないことが今年はあるのかもしれないなぁ。

 

 

 

など、危険信号ととらえますか?

 

それとも、

 

 

これは見なかったことにしよう!

木にくくりつけておけば大丈夫!

たかがおみくじだ。

 

 

 

と楽観的にとらえますか?

 

 

 

どちらでも、自然と沸いてきた感情なので、

どちらかが正解ということではありませんけれど。

 

 

 

どんなモノや事にも、プラスとマイナスがあり、

マイナスを削除しようとしても、なくなることはありません。

 

 

 

陰と陽は必ずセットで存在し、

どちらも必要な要素です。

 

 

 

この世界が男性(陽)だけしかいなくなったら、

この世は滅びますよね。

どちらも存在していいものです。

 

 

月(陰)も太陽(陽)もどちらも必要なものです。

 

 

 

夜はきらい!朝だけでいい!

どちらかが好き(善)て、どちらかが嫌い(悪)だ!

と、どちらかを認めないで排除しようとすると戦いが起こります。

 

 

 

両方含めて一つだと理解すること。

プラスは認めて、マイナスは認めないというのではなく、

マイナスにも良い面があると認めてあげること。

 

 

 

 

 

どちらの要素も認めてあげられると心の調和がとれ、平和になります。

なによりも気持ちも楽になります。

 

 

 

 

 

ですから、おみくじで大凶は存在してもいいもの、

その中でもプラスの面が存在するということです。

 

 

 

その部分も含めて見てみましょう。

 

 

 

 

たとえば、大凶を引いてしまって

その時付き合っていた彼氏と別れてしまったとしましょう。

 

 

 

 

別れたばかりのときは、動揺してプラス面なんて

考えられないかもしれませんが、

でも、必ずそこにはプラス面が存在します。

 

 

 

 

本物に出会うためなのかもしれませんし、

あまりよくない相手だったので、宇宙に修正させられたのかもしれません。

 

 

 

 

プラスの面を見ようと思わなければ

見えませんけれど、マイナスの中にもプラスは必ずあるはずです。

 

 

 

 

起きて欲しくないことが起きてしまったとき、

どんな感情を選ぶのかは、あなた自身で決められます。

その中でも、一番ここち良くなる気分を選択する。

そうすることで、最善の状況を引き寄せることができるのです。

 

 

 

なにがあっても、一番気分の良くなる選択をする。

それを意識していれば、どんな場面でもボロボロになり過ぎず乗り越えられます。

 

 

そして、考えても解決しないことはいつまでも考えない。

そのとき最善の解決方を決めたら、それ以上意識を向けて悶々としていないようにする、

良い気分が、最善の道に導いてくれます。

 

 

だから、

おみくじで大凶が出ても大丈夫なのです。

 

 

 

 

***************

 

 

 

 

☆幸運を導く「占いのトリセツ」

著:Cooa(クーア)

 

 

 

 

 

 

2018/07/23

占いコラム

 

 

最新情報

無料占い

お店案内

メグーア占い師一覧

占術/占いの種類

占い講座・ワークショップ

会社概要

パワーストーンショップメグーア

 

 

https://plus.google.com/u/0/+Megooa/posts

★★★★★★★★★

管理画面