占いコラム

HOME» 占いコラム »【占いコラム】お盆によく遭う怖い話|新宿占いのお店メグーア

占いコラム

【占いコラム】お盆によく遭う怖い話|新宿占いのお店メグーア


何年か前に京都の古民家を改装したような旅館のようなところに

友達とふたりで泊まりにいったときのことです。

 

私たちは、開運旅行のために女友達とふたりで泊まりにきていました。

京都の町を散策して、旅館にもどってくると

通路を挟んだ隣の部屋に新しく女性のふたり組が泊まりにきていました。

 

 

部屋にもどって友達と話をしていると、

隣に子供がわらわらやって来て、

きゃっきゃと楽しそうに話している声や

ドンドンと、階段を上がるような音が聞こえてきました。

 

 

友達と「子供がいるんだね~」と話していて、

階段なんてあったかな?

と疑問に思ったけれど、すぐに静かになったので

とくに気にせずにいました。

 

 

次の日もまた同じように夕方くらいになると、

子供がワイワイやって来て

階段を上がる音が昨日と同じように聞こえます。

 

夜は子供は見かけず、そこには女性の宿泊客がふたりだけです。

遊びに来てるだけなのかな?

と不思議に思っていると

 

 

また次の日も…。

 

 

毎日同じ時間で同じように聞こえるのでした。

 

 

その女性たちとはすれ違えば挨拶はかわすので、

ロビーのような休めるスペースのところで

たばこを吸っていたので、聞いてみました。

 

 

私「毎日、お子さんがたくさん遊びにきてるんですね~楽しそうでいいですね」

 

 

女性「え?子供なんて来てませんよ。私は子供いませんから」

 

 

私「え…?そうですか。じゃあ、別のところの子かな?」

 

 

と言って、そそくさと引きかえしてきました。

それを聞いたのは帰る日の前日くらいでしたが、

やっとそれは生きている人間ではないのだとわかりました。

 

 

階段を上がる音がしたけれど、そこには階段がないことは

わかっていましたけれど、見ないフリしていたのです。

 

 

 

子供の霊たちは、亡くなったことに気が付かずに

いつものように外から帰ってきて、兄弟と遊んで

亡くなったところで終了。

 

 

また、外に遊びに行って、夕方になって帰ってくるというのを

永遠に繰り返していました。

 

 

気が付くまでずっと同じ行動を繰り返すんだろうな

とはおもいますけれど、私にはどうにもできません。

 

 

一度、霊が覗いていたので話しかけようと追いかけたら

逃げられました(笑)

 

 

こういうことは、よくあることなので

さほど驚きませんが、

お盆の時期になるとより多く見えたり、感じたり

するので、やっぱりお盆は霊が帰ってくるのかな~。

なんて思います。

 

 

 

2018/09/10

占いコラム

 

 

最新情報

無料占い

お店案内

メグーア占い師一覧

占術/占いの種類

占い講座・ワークショップ

会社概要

パワーストーンショップメグーア

 

 

 

★★★★★★★★★

管理画面